ハイチャージ療法 – 神戸 三宮 長田 頭痛 肩こり 腰痛|身体にやさしい整体ならあらい鍼灸整骨院

ハイチャージ療法

Home / 当院の治療について / ハイチャージ療法

ハイトーン治療器「ハイチャージNEO」とは?

あらい鍼灸整骨院では兵庫県下の医療機関でも数台しか取り扱っていない『ハイトーン治療器・ハイチャージNEO』という、最新の電気治療器を導入し整体治療や鍼治療と合わせて使用しております。

医療の先進国ドイツで開発されたハイチャージNEOは、「痛みの早期回復」と「全身の活性化」に効果があり、身体の痛みや不調の治療やスポーツでの怪我の早期回復、スポーツ前後のコンディショニング、日々の疲れの解消など幅広く治療を行うことができます。

ハイチャージNEO

ハイトーン治療器とは?

電流の強さと周波数を同時に変調させることで神経や筋肉の刺激のみならず全身の細胞(ミトコンドリア)に働きかけ活性化させることを可能とした画期的な技術を有した医療器です。

細胞活性化
従来の電気治療器は周波数(例えば1500ヘルツ)が一定で電流の強さを変えることで筋肉を収縮させ刺激しますが、ハイチャージNEOは周波数と振幅を同時に変える(4000ヘルツ~35000ヘルツ)ことができるので、従来の電気治療器による身体にビリビリしたような痛みを感じる事なく、細胞レベルで筋肉や神経に刺激を与えることが可能となっています。

簡単に言うと、一般的に整形外科や整骨院で使っている低周波治療器(約1500ヘルツ)は周波数が低い(電流の波形が大きい)ので、電気を流せば皮膚抵抗が強くビリビリ感じます。

ハイチャージNEOは、低周波より何十倍ものパワー(4000ヘルツから350000ヘルツ)で電気を全身に流すにも関わらず、周波数が非常に高い(電流の波形が極めて細かい)ため皮膚抵抗がほとんどなくビリビリした感覚はありません。ですので、リラックスした状態で身体の中の細胞レベルで全身を細かく震わせ、ミトコンドリアを増やすことができます。
細胞活性化

病院や整骨院で使っている電気治療器はビリビリして痛くて苦手…どうしても力が入ってしまう…と言う方にも安心して受けてもらうことができます。

ハイチャージ療法とは?

このハイトーン治療器「ハイチャージNEO」を用いた治療が「ハイチャージ療法」です。

細胞レベルでエネルギーを導入し、人体のエネルギーの発電所と言われる「ミトコンドリア」を活性化することで基礎代謝や免疫力・自然治癒力を高めることにより、身体の痛みや不調、怪我の早期回復、疲れた体のケアやスポーツ前後のコンディショニング、アンチエイジング(老化防止)にも効果を発揮します!

ミトコンドリアを活性化

身体を根本的に元気にしてくれるミトコンドリアとは?

人間の体内には約60兆個の細胞があるといわれており生命維持活動を行っています。ミトコンドリアはこれらの細胞の中にある細胞小器官です。

細胞の核の中にミトコンドリアがあり各細胞が活動するために必要なエネルギーを作る働きをしていますので人体のエネルギー発電所と呼ばれています。

ミトコンドリア
ミトコンドリアの活動が落ちると身体の疲れや老化、ガンを引き起こす活性酸素の排出が増加すると言われています。

ミトコンドリアを活性化させると言うことは身体を元気にするだけではなく老化やガンの予防にもつながるのです。
最近では、なかなか子宝に恵まれない人たちの【妊活】にもミトコンドリアを活性化させることが重要であると言われています。

ハイチャージ療法で効果が期待できる症状とは?

ハイチャージ療法は様々な症状に対して効果が期待できます。

1.全身活性化

  • 自然治癒力の向上
  • 基礎代謝アップ
  • 免疫力の向上
  • 血行促進
全身活性化

2.ケガの早期回復

  • 捻挫による腫れなどの早急な回復
  • 内出血の早期吸収
  • 痛みの早期回復など
ケガの早期回復

3.スポーツマンのコンディショニング

スポーツの前に行えばいつも以上の力が発揮できる身体に!スポーツ後に行えば疲労回復を早める目的などに使えます。

※実際にプロ野球選手や、プロサッカー選手、競輪選手などが使用している例があります。あるプロ野球球団はハイチャージNEOを3台所有しており、選手の怪我やメンテナンスに使っています。

スポーツコンディショニング

プロスポーツ選手だけではなく日頃からランニングやマラソン、野球やサッカー、柔道、筋トレ、トレイルランなどスポーツを頑張っている方や健康づくりのために登山やウォーキング、スイミングをされている方にもおすすめです。

4.身体の痛みや不調に対して

肩こり・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・梨条筋症候群・脊柱管狭窄症・手のしびれ・膝痛・関節水腫・頭痛・関節炎・腱鞘炎・筋肉痛・五十肩・テニス肘・野球肘・野球肩・めまい・不眠症・自律神経失調症・逆流性食道炎など
痛みや不調

5.そのほかにも

日々の疲労回復・脂肪燃焼効果・むくみ解消・アンチエイジング(老化防止)・妊娠しやすい身体づくりなど

整体治療・鍼治療を併せて行うと治療効果が高まります!

ハイチャージ療法は全身の筋肉を緩めたり痛みを抑えたりする効果が期待できますので、ハイチャージ療法と整体や鍼治療を組み合わせて行うことで、より体に負担が少ない状態で全身の調整が可能となります。

ハイチャージ療法
整体治療
鍼治療

ハイチャージ療法の禁忌

次のような方にはハイチャージ療法を受けることができませんのでご注意ください。

  • 心臓ペースメーカーを使用している方
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方
  • 6歳未満の子供さん
  • 発熱を伴う全身症状のある方
  • 骨折後の手術などで体内に金属が入っている方
  • 細菌感染症の方