坐骨神経痛のための治療 – 神戸 三宮 長田 頭痛 肩こり 腰痛|身体にやさしい整体ならあらい鍼灸整骨院

坐骨神経痛のための治療

Home / 当院の治療について / 坐骨神経痛のための治療

坐骨神経痛・足のしびれや痛みでお悩みのあなたへ…

あなたはこのような症状でお悩みではないですか?

足のしびれ
  • 足のしびれがひどく病院で坐骨神経痛と言われた
  • 同じ姿勢で長時間いるとお尻の奥や足がしびれてくる
  • お尻の奥や太もも、ふくらはぎがしびれたり痛くなったりする
  • とにかく足が重たく、だるくてしんどい
  • しびれや痛みで仕事や家事、育児に集中できない
  • 湿布を貼ったりや痛み止めを飲んでもその時だけでまたすぐに痛くなる
  • 定期的にマッサージを受けているけど楽にならない
  • 近くの整骨院に通っているけど良くならない

はじめまして。あらい鍼灸整骨院の新井敏起・新井良幸です

新井敏起・新井良幸
あなたがこのページをご覧になっていると言うことは坐骨神経痛、足のしびれでお悩みでもしかしたら色々な整骨院や整体院、鍼灸院や病院で診てもらっているにも関わらず症状が楽にならない…湿布や痛み止めを使っても良くならない…どうすればいいの?とお困りだからではないでしょうか?

偽ヘルニアにご用心

よく病院で坐骨神経痛の症状を訴えて検査(ほとんどがレントゲン検査)を受けた結果、「ヘルニア」と診断される方が多いのですが、この診断結果のほとんどが「ヘルニア」ではない「偽ヘルニア」であるということをご存知ですか?

まずレントゲン検査では、関節造影剤を入れて映さない限り椎間板ヘルニアは写りません。

ではなぜヘルニアと病名がつけられてしまうのか?

そのほとんどがお医者さんの主観です。

患者さんの症状の訴えとレントゲン上で腰椎の隙間が狭かったりすると…

「椎間板が変形しているかもしれないなぁ?」

といった理由でヘルニアと診断されることがほとんどで、私が臨床で治療してきた、病院でヘルニアと言われた患者さんでMRI検査を受けて本当にヘルニアだった人は50人に1人ぐらいです。

ですから、病院でヘルニアと診断された方でもヘルニアではないかもしれません。

では、ヘルニアが原因ではないなら、なぜ坐骨神経痛や足のしびれや痛みは起こるのでしょうか?

当院が考える足のしびれ・痛みの原因とは?

  • 足腰まわりの筋肉の緊張や筋力低下
  • お尻の奥の筋肉の緊張や筋力低下
  • インナーマッスルの緊張や筋力低下
  • 骨格(背骨や骨盤)や体全体の筋肉のバランスが悪い
  • 日々の疲れが取れず免疫力や治癒力が低下している

それに加え、

  • 長時間同じ姿勢での仕事による筋肉の緊張や血行不良
  • 喫煙・飲酒
  • 内臓、特に消化器官への負担(食べ過ぎ・飲み過ぎ(冷たいもの)・偏食・糖分の取り過ぎ)
  • ストレス(不規則な生活・人間関係・将来への不安など)
  • 運動不足、または運動のやり過ぎ、間違った運動をしている
  • 体に負担になる治療をしている(牽引治療や強い刺激のマッサージなど)
  • 温め過ぎ(カイロを貼る、電気カーペットや電気毛布を使用する)→「温めすぎにご注意」を
  • 薬を飲んでいる(痛み止めや睡眠導入剤、精神安定剤など)
    ※薬がなぜダメなのかは「ストップ痛み止め!」をご覧下さい

など様々な原因が複雑に組み合わさって起こると考えています。

当院の患者さんの足のしびれ・痛みの原因で特に多いものをあげるとすれば…

  1. 骨格(背骨や骨盤)や体全体の筋肉のバランスが悪い
  2. 長時間同じ姿勢での仕事による筋肉の緊張や血行不良
  3. ストレス(不規則な生活・人間関係・将来への不安など)
  4. 運動不足、または運動のやり過ぎ、間違った運動をしている
  5. お尻の奥の筋肉の緊張や筋力低下
  6. 日々の疲れが取れず免疫力や治癒力が低下している

これらの原因は自分自身ではなかなか気づかない場合が多く、知らない間に症状が悪化してしまう可能性が高いですので、少しでも気になることがあれば我慢せず適切な治療を受けることをおすすめします。

当院の坐骨神経痛に対する治療の流れ

当院では一般的な整骨院のように話しもしっかり聴かず、検査もせずいきなりベッドに寝かせて痛い所に電気治療をしたり、マッサージ的な治療を始めるようなことはいたしません。

まず問診(カウンセリング)をし、検査(触診)を経てあなたの症状やお体の状態を判断し、今あなたにとって最善の治療は何か?を考え数ある治療法の中から治療法を組み合わせていきます。

例えば鍼が苦手な方に対して無理に鍼をしたりしませんし、整体が苦手な方に対して必ず整体するわけではありませんのでご安心ください。

①問診

まず始めにあなたのお悩みの症状の原因を見極める為にしっかりとお話を聴かせていただきます。
問診

②検査・触診

あなたの坐骨神経痛の原因を様々な検査や触診をしながら見つけていきます。
検査・触診

③治療

以下の治療からあなたのお体の状態に最善の治療法を組み合わせて行います。

整体

整体
筋肉や骨格、関節などのバランスをソフトながらもしっかりと整えます。

当院の整体はボキボキ鳴らしたり、きつく体を捻ったり、押さえたりしないので小さなお子様からご年配の方まで安心して受けていただけます。

詳しくは「整体ページ」をご覧下さい>>

鍼治療

鍼治療
痛みのある部分やそれらに関連したポイント(つぼ)に鍼をしていきます。

痛みを抑える効果的である…と海外だけではなく日本でも鍼治療の効果は科学的に実証されています。

詳しくは「鍼治療ページ」をご覧下さい>>

ハイチャージ療法

ハイチャージ療法
あらい鍼灸整骨院では兵庫県下の医療機関でも数台しか取り扱っていない『ハイトーン治療器・ハイチャージNEO』という、最新の電気治療器を導入し整体治療や鍼治療と合わせて使用しております。

医療の先進国ドイツで開発されたハイチャージNEOは、「痛みの早期回復」と「全身の活性化」に効果があります。
整体や鍼治療を組み合わせることで治療効果も上がります。

※神戸市長田区におきましてハイチャージNEOはあらい鍼灸整骨院にしかございません。

詳しくは「ハイチャージ療法ページ」をご覧下さい>>

④お体の状態確認

治療が終わりましたらお体の状態の確認を行います。この中で、自宅で出来る簡単なセルフケアの方法やトレーニング指導などもあわせて行います。
 確認

⑤治療計画の説明

症状によっては次の日にもう一度治療しなければならない人もいれば、二週間後でも大丈夫な人もいます。
治療計画

治療内容や治療ペース、お体の状態が良くなるにはどうすれば良いのか?治療目標を決めながら治療計画を分かりやすく説明させていただきます。

坐骨神経痛でお悩みの方は今すぐご予約を!

1日限定10名様まで

当院では1人1人の患者さんの体をしっかりと治療いたします。
治療の質を落とさないためにも1日に診ることのできる患者さんの数を10名様までとさせていただいております。

お早めにご予約ください

現在、通院中の患者様のほとんどが治療後に数週間後または1ヶ月後に予約を入れて帰られます。
「都合の良い日時に予約が取れなかった!」
「痛くて今すぐ治療受けたいのに予約が取れなかった…」

となりませんよう当院で治療を受けてみたい!と思った方は今すぐお電話にてご予約ください!

ご予約はお早めに

肩こり、首のこりでお悩みの方は「肩こり・首こりの治療」をご覧下さい>>
原因のわからない頭痛でお悩みの方は「頭痛の治療」をご覧下さい>>
腰痛でお悩みの方は「腰痛の治療」をご覧下さい>>
腰のヘルニア・足のしびれでお悩みの方は「腰のヘルニア・足のしびれの治療」をご覧下さい>>

(柔道整復師 新井良幸 監修)